ぶんかぶ!放送日誌

FMとよみ(83.2MHz)で月曜14時から放送中の「ぶんかぶ!」担当の人の日誌

体育とは胃がキュッとするもの 1010

(当日に書いてたのに!今日確認するまで下書きのまんまでした。遅くなりましてすみません。。。)

 

「体育」を悪とは決して言わないけれど、少なくとも私にとっては心の臓もしくは胃がキュッとなる単語であることは確か。

 

体育の日の放送お届けしました。

放送終盤で頂いた音羊さんのメールで思い出した記憶の苦さにグッとなった糸数です。

 

今日は「教えて新聞部」と「リッスンミー放送部」と「本の処方箋」でお送りしました。

 

新聞部で紹介した記事はこちら↓

wired.jp

 

natalie.mu

 

 

blog.livedoor.jp

※読売新聞の元記事が引用できなかったのでツイッターのまとめ引用

 

特に一番最後の記事、難しい問題なので、受け手側もそういう疑念じゃないですけど、話していることの中身について検討するメディアリテラシーを持つことが大事なのかなあと思います。

 

そして今回のリッスンミー放送部で紹介したのはこちら。

『3月のライオン』羽海野チカ | 白泉社

漫画「3月のライオン」。アニメ化もして映画化もしてと今ほんとにアツい作品です。

 

絵柄は可愛いし作者の前作が恋愛漫画なので、かわいいだけの作品かと思う方もいるかもですが、生きるために戦う!って感じの超かっこいい作品です。ぜひ。

 

本の処方箋で紹介したのはこちらの漫画!

 

 

 埜納タオ先生の「夜明けの図書館」。

今度浦添市図書館主催の講演会が沖縄で開催されるそうなので行ってきます!(http://library.city.urasoe.lg.jp/docs/2016090700063/

あまり耳馴染みのない「レファレンス」というサービス、ぜひこの漫画で素晴らしさを知っていただきたいです。

 

来週のメールテーマは「思い出の漫画雑誌」

 !

コロコロコミックの宇宙人田中太郎が好きだったなあと懐かしく思い出します。